Home|From Paris

20042005200620072008200920102011201220132014201520162017201820192020 |2021

2021/07/23
La Samaritaine

セーヌ川のほとり、ルーブル美術館にほど近い場所にある、老舗の百貨店です。
2005年に安全上の問題で閉鎖されていましたが、この度7年間にわたる改修を経て、9月7日、16年ぶりにリニューアルオープンをします。
アフターコロナでは人が集まる場所は工夫がいるとおもいますが、だからこそ、解決策を見つけつつ、飲食、スパ、ヘアサロンが必要である。ということだそうです。ぜひ、注目したいですね!

2021/06/12
Atelier des Lumieres

 パリ11区にある、アトリエデリュミエールは、パリで初めてのデジタルアートの美術館です。
 2022年1月2日まで、「ダリ 終わりなきエニグマ」を開催中です。

2021/05/08
すずらん?

これ、すずらんに似ていますよね。
写真のこれは、日本ではおなじみだとおもいますが、満天星(どうだん)ツツジなんですね。
そもそもツツジ自体は日本も含むアジアに広く分布していて、ほとんどヨーロッパでは見かけません。
5月はすずらんを贈りあうことから始まるヨーロッパですので、少し寄り道をして触れてみました。

2021/04/10
フランス

三度ロックダウンが始まりました。
春の陽気に誘われて、つい店先のテラスに座りたくなりますがここは我慢。
マスクも常態化し、なんとか対策が功を奏じることを願います。

2021/03/07
パリの街角

 パリもこの季節は寒かったり、暖かかったり。でも、日差しはすっかり春を感じます。そうなると街ではこんこんな姿を見るようになり、おもわず声をかけたくなります。
 日曜日の朝のバゲットを持って歩くムッシュや、軽やかに闊歩するマドマゼル。
 これぞパリの日常の光景です。。

2021/01/27
ガレットデロワ

1月6日のエピファニーを祝い、1月はみんな食べるこのお菓子。
 ヨーロッパ人にとってキリストは信仰の中心で、この習慣は生活に定着しています。と言っても、こういう習慣とは少し離れてキリスト教自体を見てみると、実は宗教離れしている若者がとても増えてきています。
 信仰と宗教(派)。キリスト教に限らず、興味深いテーマです。




ご利用に際して