Home|From Paris
 

200420052006200720082009201020112012201320142015201620172018 |2019年度パリ便り

2019/07/16
バカンス

 さぁ、いよいよフランスはバカンスシーズンを迎えました。

7月、8月は閉まってしまうお店も多いので、観光客にとっては要注意です。
いわゆる”観光客向け“の場所は空いているかもしれませんが、特にパリ市内はレストランも含めて閉まっていることが基本だと思っていた方がよいでしょう。

みなさん、どうぞ良い夏をお過ごしください。


2019/06/20
カフェボール

フランスでは朝食はカフェボールでカフェを飲みます。
どうしてかわかりますか?
答えは、パンを浸して食べるから。
パンが主食のフランスでは、一日置いて固くなったパンを温かいカフェにつけて食べるのです。


2019/05/12
ノートルダム大聖堂

ベル 美しい彼女のためにある言葉

~ ヴィクトル・ユーゴ―の小説 ノートルダム・ド・パリを基に作られたミュージカルの中でカジモドが歌う、ベルの冒頭です。

思いを馳せる毎日です。


2019/04/16
FTD World Cup 2019

 Interflora World Cup(Fleurop-Interflora World Cup/主催:インターフローラ)
花のオリンピックと称されるこの大会は、1972年から続いています。
今年は3月1~3日まで、23ヶ国の挑戦者、アメリカ フィラデルフィアで開催されました。
世界チャンピオンの称号に輝いたのはオーストラリアのバート・ハッサム氏。過去に置いても数々の賞を獲得している、実力派です。


2019/02/12
雪のパリ

よく降りました。本当に寒い冬でした。

でもパリはどんな季節でも、美しいです。こんなに絵になるロマンチックな街は、世界でもそうそうないと思いますが、みなさんはどう思われますか。


2019/01/18
ガレット・デ・ロア

ガレット・デ・ロワの起源は、古代ローマのサートゥルヌスの祭典サートゥルナーリアにさかのぼります。サートゥルナーリアの饗宴では豆を一つ入れたケーキが供され、 豆が当たった出席者を宴の王とする習慣がありました。
この風習はブルボン朝の初期にも見られ、ルイ14世の宮廷においても行われた記録があります。
宮廷に出入りした淑女たちはこれに参加し、見事にフェーヴを当てた者は王に対して願いを聞き入れてもらう権利を得たといいます。 しかし、ルイ14世はのちにこの風習を廃止しました。

ご利用に際して